スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢酔独言」12

今日は休みだったのでゆっくりしようかとホットカーペットON。

記憶が飛んで、目が覚めたのは暗くなってから……。

どうしてこうなった(-_-;)

     十三歳の頃

⑲十三歳の秋、兄が信州に帰ったので、また方々に出掛けてのらくらとやっていた。とにかく婆さんがやかましくて、自分の顔さえ見れば小言を重ねてくるので大変困った。どうしようもないので兄の嫁に相談して知恵を借りたのだが、兄嫁も気の毒に思ってくれて父親に話を通してくれた。そこである日父親が婆さんに「小吉は小身者だから、煮炊きまで自分でできるようにならないと生活に困るだろう。今後、食事などは小吉自身にやらせてやるがいい」と言ってくれたおかげで、婆さんの世話になることなく、毎日自炊をすることになったのだが、醤油に水を入れておくなどの細々とした嫌がらせをしてくるので、散々苛々させられた。客から菓子やなにやらをもらっても、隠してしまって自分には一つもくれないくせに、着物を一着仕立てたと言っては自慢げに世間に吹聴し、自分の事は悪くしか周りに言わないので、腹が立ってどうしようもなかった。父親にそう言うと、逆に自分ばかりが叱られるし、これほど困ったことはなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お邪魔します。
今の時期、ホットカーペットは手放せませんね。
でも、その上で横になると一日の時間が消えてしまいます。
ほんとに厄介です。

RE:Yoppy_001 さま

いらっしゃいませ(^_^)

幸せな時間といえば言えるのですが、数度繰り返すと、体調とスケジュールに重度の影響が出るのが困りものです。
ちなみに、自分はこれに加えコタツ寝のコンボで徹底的に体調を崩し、ほんの昨日まで三十八度越えの熱を出してましたw
お陰で、やらなきゃならないことが溜まってエラいことに(^_^;)
プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。