スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく

「今の大臣などは、維新の風雲に養成されたなどと

大きなことをいうけれども

実際剣光砲火の下を潜って、死生の間に出入りして

心胆を練り上げた人は少ない。

だから、一国の危機に処して惑わず

外交の難局に当たって恐れない、というほどの大人物がないのだ。


ただ先輩達の尻馬に乗って

そして先輩も及ばないほどの富貴栄華を極めて

一人で天狗になるとは恐れ入った次第だ。

先輩が命がけで成就した仕事を譲り受けて、やれ伯爵だ

侯爵だというような事では仕方がない」

以上、勝海舟「氷川清話」より。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。