スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢酔独言」65

短い段落なので、もう一記事UP。


              他行留めをくう

103 それからは遊ぶのが商売とばかりに出歩いていたが、小遣いにも困るので、道具を売り買いしたり、色々と魂胆をしていると、先の摂州へ行った件について咎められ、他行留め(外出禁止)を言い渡された。その後二月から九月の初めまで家にばかりいたが、せつないものだった。
 それから孫一へ話し、引き籠もり中自分が手当を貰った。一月に勤一両二分と四人扶持づつだったが、毎日毎日庭いじりをして慰めにしていた。
 九月になって、友達が頭へ出歩行の話をしにいき、摂州の旅行は夢酔の慰みのためでは無かったと言って、孫一郎の件のあらましを言い上げてくれた。すると「それは余儀のないことだ。しかし、関所を越したのは不埒だが、すでに謹慎もしていたから」と免じてくれ、「他行してもよい」と言い渡されたので、久しく家に閉じこもっていたので、諸方へ飛び歩いた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。