スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢酔独言」47

とりあえず、アナスタシアが攫われたままなので

「護りの刃」から片付けることに決定。

この休み中になんとかなればいいなぁ(願望)。

          尾張屋亀吉のこと

82 親類の牧野長門守が山田奉行に転役したその月、水心子秀世が、虎の門外桜田町の尾張屋亀吉という安芸の小差が、牧野の小差になりたがっていると頼んできたので、世話をしてやると言ったら金を五十両持ってきて、「これで牧野様が御好きのものを買って上げてくれ」と言うので、色々な品物を牧野の息子へ送ったが一日遅く、別の者が小差になったので尾張屋は鼻があいてしまった(出し抜かれるの意味)。「気の毒だから金を返す」と申し出たら「それは水金(使い道の決まっていない金のこと)でございますので、お使い下さい」と(残りの)三十両ばかりをくれた。その後に久世(親戚の一人)が役に就いたので、世話をしてやろうと呼びにやったら、亀吉はとっくに死んだという。それから、その話はそれきりになった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。