スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界樹の樹士」

というわけでようやく次章のUP。

別に自重していたわけではなく単に作業が遅かったからなんですが。

念のために警告→この話はある種の架空の災害を扱っています。

そのことについて「不謹慎だ」「不快だ」と感じられる可能性のある方は、読まないようにお願いします。

警告を無視して読むことにより、生じたいかなる不快感・苦情についても当方では対応致しかねます。

左様お心得下さい。

…と書いておけば大丈夫でしょうか。

なんかあちこちでネットを繫げる余裕はあっても

様々なことを寛容する心の余裕が無い人が駄々をこねているようなので、念のため。

自分は、基本的に自重しない方向です。

あ、感想は随時受け付けておりますので、お気軽にお願いします。

というわけで「世界樹の樹士」 三章・女神が抱きしもの UPしました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。