スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月と潮騒」

「月と潮騒」 終章・月と潮騒及びエピローグUPしました。

潮騒と聞くと、ハンガーをヌンチャク代わりに振り回す土佐弁の刑事を思い出すのは自分だけでしょうかw

「月と潮騒」はこれにて完結です。

生まれて初めて書いた長編小説、しかも一冊完結ということで

映画のノベライズと、二時間以下の映画そのものを意識して書いたような覚えがあります。

だからというわけではないですが、エピローグを読む前に

ファイナルファンタジー・ボーカルコレクション「Pray」所蔵の「光の中へ」

という曲を聴いていただけると、味わいが深くなると思われます。

BGM名は「愛のテーマ」というwゴッドファーザーかと最初は思いましたが。

書いてる時に、この曲を意識しながら書いてた覚えがあるんで。

ひょっとしたら絶版になってるかもしれませんが、確かYouTubeにあったはず。

ファフナーのED「Separation」でもいい気がしますが、「光の中へ」の方がイメージに近いかな?

まあ、唐揚げにはレモン絞ると美味しいよ、という程度の話でw



さて、この作品、今見ると構成のアンバランスさや表現の拙さが目立ちますが

少なくともこれを書いた頃から

自分が面白いと思わない作品は書いてないなという確信が生まれましたw

一番の問題は自分が面白いからといって他人が面白いとは限らないことですがww

プロの人には「まず自分が面白いと思わなくてはいけない」という方を多く見受けますが、

それは=プロになれるということではなく、あくまでスタートラインだと自分は思っています。

さてさて、自分は随分前にスタートラインに立っているようですが

果たしてそこから進んでいるのやら(^_^;)下がってはいないと思いたいもんですが。
スポンサーサイト

「月と潮騒」

「月と潮騒」

四章・魔物UPしました。

ようやくのUPです。悩みに悩んで現状でGOです。

本来は、段落などの整理により四章構成でいけると思っていたのですが

どうも無理っぽいので、この話は終章+エピローグで終わりということに。

終章は他章の四分の一くらいの分量なので、エピローグと会わせて早めにUPできると思います。

頑張ります。

月と潮騒

「月と潮騒」

三章 浜辺に降る雨UPしました。

この作品は、あと四章とエピローグで終了です。


この辺で他の作品に浮気しようかしらとか思ったり。

基本的に集中力の足りない人間なので、放っておくとあちこち気がちるんですねw

もし楽しみにしている(奇特な)方が居られれば

「はよ○○書かんかい!」

と言っていただければ、優先的に書きますw

コメントや感想なんかについても

「これって言っていいのかな~?」

と迷うレベルの発言は、少なくとも自分に対するものであれば

まったくのストライクゾーン

ですので、躊躇せずにどうぞw

その辺はドカベンの岩鬼並みのストライクゾーンです。

つか、こういうこと言ってるから躊躇されんじゃねえの?

とか自分で思ったり。

「好きなこと言っていいよ」

と言う人に限って、本当のことを言うと

身も蓋もなく激怒する

場合も多いですからね(^_^;)

自分がオンラインでこういうことを始めたのは、技術の研鑽の意味合いが強いので

意見そのものが聞けないのが、一番辛いんですよ。

また愚痴になってるので、この辺でw

月と潮騒

「月と潮騒」

二章 人魚の岬(ようやく)UPしました。

いや、自分が遙か昔に書いたもののリライトって大変ですね

作家さんが過去作品の再出版時に、あまり手を加えない理由がわかる気がします(>_<)

新作書く方が、単純な労力でいっても半分くらいでは?

最近のものになればなるほど、誤字チェックくらいになっていくと思うので

更新速度は上がると思うんですか……。

はやくそこまでいきたいです(^_^;)

月と潮騒

HPに「月と潮騒」のプロローグ及び一章をUPしました。

ワープロからの移植作品一号であり

自分が初めて書いたオリジナルの長編です。

随分昔のものなので、今みるとあちこち恥死しそうな感じがw

まあこれも歴史の一つということで。

さすがに耐えきれない部分は手を入れましたが

基本的なストーリーラインなどはなるべくいじらずに移植しました。

はっきり言って、限りなくしゅうちぷれいというかろしゅつぷれいに近いものを感じますが

作家というのは精神的露出狂でないとつとまらない

などと聞き及びますので掲載しますw

お目汚しかもしれませんが

よろしければどうぞ。


続きは随時UP予定です。


プロフィール

shibataya

Author:shibataya
人生行き当たってバッタリ。

Twitter
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オンラインカウンター
FC2掲示板
初音ミク 名曲メドレー


presented by 初音ミク オリジナル

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。